カーフィルム

CAR FILM

メインストリートのカーフィルムについて

メインストリートの考えるカーフィルムは、ただ単に色が付いているだけのドレスアップ用としてだけでなく、安全やエコ、環境にも配慮した施工を心掛けております。

カーフィルムを貼ることによるメリット

快適なカーライフに欠かせないアイテム・ルミクールSDは 、熱線遮断・紫外線カット・飛散防止・など、あらゆるシーンに効果を発揮する高級カーフィルムです。
COOL SUMMER
強烈な太陽光線を優れた熱線遮断効果で和らげます。
WARM WINTER
反射効果により暖房熱が逃げにくくヒーターの効きが効率的
UV-CUT
太陽光線中の紫外線を99%カットし内装材などの変色を防止
PRIVACY
外から車内が見えにくいためプライバシーを守ります。
SUNBLIND
太陽光のまぶしさを減少させドライバーの目を守ります。
SAFETY
万一ガラスが割れても、飛散防止効果により安全性を高めます。
コーティングの際に、ウインドウの模様替えをご検討してみてはいかがでしょうか?

ガラス割り実験

万が一の事故の時、ガラスの飛散はとても危険です! カーフィルム施工したクルマなら、飛散を防いだり軽減することが可能なので、カーフィルムを貼ることをお薦めします。実験動画でご確認ください。
カーフィルム施2
カーフィルム施3

断熱フィルムの効果を検証!

断熱フィルム体感器を使い、温度の違いを測定しました。違いをご確認ください。

断熱フィルム

断熱フィルム施工1

断熱フィルム施工1

ライト点灯無し、共に29度
断熱フィルム施工2

断熱フィルム施工2

ライトを点灯し1分後 31度
断熱フィルム施工3

断熱フィルム施工3

さらに5分後に測定 32.5度

素ガラス

素ガラス1

素ガラス1

ライト点灯無し、共に29度
素ガラス2

素ガラス2

ライトを点灯し1分後 33.5度
素ガラス3

素ガラス3

さらに5分後に測定 37度
その差は4.5度!エアコンの効きもかなり違ってきます。

シルフィード断熱フィルム(SCタイプ)

シルフィードとは、特に赤外線や紫外線などの太陽光線を吸収して反射することにより断熱性を高め、車内の温度上昇を押さえ、人にやさしい心地良い陽の光を実現させる、新しいタイプの断熱フィルムです。より快適なカーライフと省エネ効果を追求した製品です。

SC-7008

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

SC-7015

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

SC-7020

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

SC-7030

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

SC-7045

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

シルフィード断熱フィルム(透明タイプ)(FGR)

断熱タイプの中でも透明性・視界性を追求し、運転席、助手席にも対応(※車種によります)した高機能透明断熱フィルムです。可視光線透過率87%と高い透明性を実現しました。

FGR-500

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ

FGR-2500

フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
フィルム貼付イメージ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
分光透過率グラフ
※注意事項
カーフィルムは道路運送車両の保護基準によって、下記の場所に貼る場合は、可視光線透過率は70%以上が必要です。
1.フロントガラス
2.運転度の側面ガラス
3.助手席の側面ガラス

ノーマルフィルム ルミクールSD

サンプル
品番
可視光線
透過率
紫外線
透過率
赤外線
透過率
遮蔽係数
サンプル
NS-008 HC
7%
1%
81%
0.70
サンプル
NS-015 HC
13%
1%
82%
0.72
サンプル
NS-020 HC
20%
1%
82%
0.75
サンプル
NS-030 HC
30%
1%
83%
0.78
サンプル
NS-045 HC
46%
1%
83%
0.83